こんばんは。
塾長の長嶺です。

前回、当塾恒例の努力の証としてノート学習の足跡としてエンピツ削りのカスをペットボトルへ
集めている事を紹介しました!!

通常は、500mlのペットボトルですが、現在2人の塾生が2ℓのペットボトルへチャレンジしています。
そして、今回は3人目のチャレンジャーの紹介です!!

塾生のH君、今春から中学1年生へ進級し、勉強へ燃えている日々です。
「先生!今日は3ページノート学習頑張る!」
と日々、報告してくれます。

PCを使ってのショウイン式で学びながらノート学習も進めてくれて、頼もしい限りです。
中学生に入って初めての1学期前期テストが5月にあります。
H君と目標を決めたので、最高のスタートアップができるように、塾長も頑張ります!!(笑)

さて、4月クイズ「さくらの開花予想はどこでしているでしょう?」
の答えです!





「気象庁関連の会社」

桜は、天気や気温などと関係しているので、気象庁関連の会社
が決めているんですね。
ちなみに、調べ方は、気象庁が決めた木「標本木」を見て
、つぼみのふくらみや大きさで予想日を決めています。

分からないことが分かる!!
とても、楽しい事ですよね 😀

赤嶺校では、分かるまで繰り返すに重点をおいています。

随時、体験も行っていますので、お気軽にご連絡下さい。

塾長:長嶺 伸