こんばんは。

塾長の長嶺です。

今日は、松陰塾 塾長の菅原さんと貴乃花部屋女将 花田景子さんの対談が松陰塾ホームページに特集されておりましたので、

褒め伸ばしについて、ご紹介したいと思います。

また、ご興味あれば下記のURLから対談の内容をご覧下さい 😀

http://www.showin.co.jp/taidan/

さて、「褒める」についてですが、褒めるって難しいですよね…

塾で子供たちと接していて良く分かる事は、子どもたちは私たちが思っている以上に大人たちの事を見ていて

抽象的に褒めても、「何が??」という感じであまり反応がないですよね 😉

上辺だけしか見てないんだと逆に距離が出てしまう事もありますので、注意が必要です。

当塾のショウイン式学習システムは、パソコンを使用しての学習システムですので、問題が解けないと次に進めなくなっており

塾生によっては、同じところを何度も何度も繰り返して学びます。

そして、何度も何度も繰り返して苦労して、クリアしたところを私たちは褒めていくので、子ども達にとっては嬉しくて

自信がついていくんですよね。

苦労してクリアした部分を、具体的に褒める、その繰り返しでどんどん学習が加速していきます。

「褒める」がいいという事は周知の事実ですが、なかなか難しいですよね...

ですので、ショウインでは子ども達が自分のペースで進めて、苦労したところや得意な部分が履歴としてデータが蓄積されて

いるので、子ども達の頑張った部分や苦労した部分を具体的に褒める。

そこが当塾の褒め伸ばしの極意かなと感じております 😀

ショウインの学習システムにご興味がある方は、お気軽にご連絡下さい。

また、無料体験もございますので、ぜひ、ご活用下さい。

 

琉球松陰塾 赤嶺校

TEL:098-987-4571